次世代の水流技術。

Reefbuilder's エディターズアワード2014を受賞,
Gyreは、従来の水流装置の概念を越える新たな基準となった。

プロペラ vs クロスフロー

従来型のパワーヘッドや造波装置との比較,
Gyre は、弊社のクロスフロー技術を基にした、環流を造り出す優れた性能を持っています。

クロスフロー技術

プロペラノズル技術

なぜ造波装置ではなく、環流発生装置なのでしょうか?

造波装置は波を造ることに優れています。波は水槽の中で素晴らしい流れを見せてくれますが、実際にはその動きはほとんどが上下移動で、水平移動は比較的少ないのです。多くの場合水槽の底に死角があり、沈殿物や食べ残しの餌等のたまり場となっています。そのような沈殿物は外観を損なうだけでなく、水槽内の水質に影響する栄養源にもなります。 

水槽内のサンゴに適した、また死角を作らないために十分な水流を造るには、少なくとも相互に向き合うポンプを2台以上設置し、海流によく似た交差水流を発生させる必要があります。ポンプの数を増やせば増やすほどより好ましい水流となりますが、その結果、水槽内のパワーヘッドも多くなります。パワーヘッドの増加により水槽内が見苦しい状態になるだけでなく、水温の上昇も招くので、パワーヘッドの増加によるデメリットは言うまでもありません。

 

Gyre 環流発生装置

環流発生装置は、その一方で水槽内のある方向から反対方向へのせん断水流を造り出すことに優れています。せん断水流はかなり強い水流なので、水槽対面側の底まで流れ、その後元の場所へ戻ります。これにより水槽内では完全な循環水流が発生し、"環流"が起きます。循環水流を起こす Gyre を使用すると、ウールマットあるいはスキマ-を通して、デトリタスを含む水槽内の濁水を自動的に濾過することができます。

クロスフロー技術を使用して環流を起こすことで水槽内の水全体を循環させることができ、余分なパワーヘッドを排除することもできます。つまり、装置の追加を必要とせずに水槽内を移動する熱を低減するので、貴重なサンゴや観賞魚を良い状態に保つことができます。逆流インペラ-のひとつを退避させてモードを調整すると、Gyre のユニークな設計とプログラムを使用した単一ポンプによる水槽内における交差水流の発生も可能となります。つまり、このポンプは市場で入手できる最も汎用性の高い水流ポンプであると言えます。

Gyre には、三種類のモードに対応する使いやすいコントローラが付属します

1. コンスタントモード 
このモードは、サンゴが好むコンスタントな独自の環流をタンク内に発生させるモードです。水槽内の水流は、必要に応じて強弱を調節することができます。

2. パルスモード 
このモードは、水槽内の循環水流を維持しながら、環流に脈動(パルス)を持たせて象徴的な水流を発生させるモードです。複数パルスとパルスON/OFFの2種類のスピードがあり、お好みの効果を設定することができます。

3. 交互水流モード 
このモードは、業界初の技術でローターブレードが正回転、逆回転をすることで交互に回転する水流を造ることができます。水槽内に交互に回転する水流を造る時にはこのモードが特に役に立ちます。ローターブレードを交換するだけで1台のポンプでありながら交互に回転する水流を発生させることができます。正回転と逆回転の強さ、及び水流方向は簡単に調整できるので望ましい効果を得ることができます。

4. フィーディング(給餌)モード 
このモードは、10分間ポンプを止めることで、観賞魚やサンゴに餌を食べる十分な時間を与えるためのモードです。そのため、餌が濾過システムへ取り込まれることはありません。

Gyre の水流パワー

以下の映像で、Maxspect Gyre XF150 をコンスタントモードで運転した場合の水流パターンを示します。水槽のサイズは150cm × 60cm × 60cm (5' × 2' × 2')。

寸法

寸法と重量
  XF130
消費電力: 8w-35w
水流速: 8000-9000 L/時 (2100-2300 ガロン/時)
適応水槽: 100-400L (25-100 ガロン)
電源装置: 100-240V / 50-60Hz
寸法(縦×横×高さ): 255mm x 75mm x 40mm (10” x 2.95” x 1.57”)
重量: 650g (1.4 ポンド)
ケーブル長さ:  
コントローラからポンプまで: 2m (6.6フィート)
コントローラへの電源: 1.5m (4.9フィート)
ガラス板厚:  
標準マウント: 20mm (3/4インチ)
強化マウント: 25mm (1インチ)
  XF150
消費電力: 8w-60w
水流速: 18000-20000 L/時 (4800-5300 ガロン/時)
適応水槽: 200-3000 L (50-800 ガロン)
電源装置: 100-240V / 50-60Hz
寸法(縦×横×高さ): 300mm × 73mm x 60mm (11.8” x 2.9” x 2.4”)
重量: 850g (1.9ポンド)
ケーブル長さ:  
コントローラからポンプまで: 2m (6.6フィート)
コントローラへの電源供給: 1.5m (4.9フィート)
ガラス板厚:  
標準マウント: 20mm (3/4インチ)
強化マウント: 25mm (1インチ)